のりくつ@FC2

1000枚目のチラシの裏

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

読了とかすげぇヒサシブリな気がする

本一冊読み終わるのとか、いったいいつ以来だろう・・・
つーくらい、最近本離れ傾向がひどかったオレです。

自分のブログめくって、最後に読んだ本検索・・・
最後に読んだのは『目薬αで殺菌します』で、2008年の10月ってことに・・・

え、うそぉ

多分、色々忘れたりしてるんでしょうけどね。(ヽ'ω`)

厭魅の如き憑くもの (講談社文庫)厭魅の如き憑くもの (講談社文庫)
(2009/03/13)
三津田 信三

商品詳細を見る


しばらく積んであった一冊です。
もともと、この人の『ホラー作家の棲む家』に始まる、ホラー系の作品がなんか好きで・・・

原書房から出てたこっちのシリーズの存在は、しばらく知りませんでした。(´ω`)
なんでか、ハードカバーだしよ・・・2作目の『凶鳥の如き忌むもの』の方が先にノベルスで出てたんで、そっち先に読んだんですが・・・

・・・(´ω`)・・・

・・・(´・ω・) カワイソス・・・

そんなわけで、この『厭魅の如き憑くもの』も、別に読まんでいいかな、なんて思ってたんですよ。

やあ、間違いでしたな(・∀・)

微妙にホラーシリーズの方のテイストが入っていて、なんだか楽しかったぞ。
この結末は好き嫌いあると思うがな。

っていうか、表紙キレイだけどこええから気をつけろ!


| レヴュー | 17:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

晴れ気味

おおっと日記書くの忘れてた。

ここしばらく、残業多いわけでもないんだけど、日中の仕事が濃くてな・・・(´ω`)

やっと見ました。
ウルヴァリン:X-MEN ZERO <2枚組特別編>〔初回生産限定:デジタル・コピー付〕  [DVD]ウルヴァリン:X-MEN ZERO <2枚組特別編>〔初回生産限定:デジタル・コピー付〕 [DVD]
(2010/02/03)
ヒュー・ジャックマンリーヴ・シュレイバー

商品詳細を見る

主要キャラのはずなのにシカトされてたガンビー、やっと出ました。
“ファイナル・デシジョン”と銘打ってしまった本編は一旦置いておいて、このままウルヴァリン押しで続編作るらしいです。舞台日本だし、サイロックとか、マツオ・ツラヤバとか出るんでしょうね・・・

オレは楽しいが、どーも一般人を置いてけぼりにしてる気がしてしょうがないんだが、大丈夫だべか。

| レヴュー | 17:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

買って2ヶ月くらい過ぎましたが

PlayStation 3(120GB) チャコール・ブラック(CECH-2000A)PlayStation 3(120GB) チャコール・ブラック(CECH-2000A)
(2009/09/03)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る


パッケージで買ったソフトが3本。
トロともりもりトロともりもり
(2009/07/23)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る
ソウルキャリバーIVソウルキャリバーIV
(2008/07/31)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る
BAYONETTA(ベヨネッタ)(特典無し)BAYONETTA(ベヨネッタ)(特典無し)
(2009/10/29)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る

ダウソして遊んでるのが2本・・・1本は『まいにちいっしょ』
Image1.jpg
今は『週間トロステーション』になってしまいましたが・・・(´・ω・`)

もう1本は『鉄拳5』のダウンロード版。
さらに、無料体験版で『ニンジャガイデンΣ2』『ロストプラネット2』『ニード フォー スピード』・・・

さらに、DVDみて「アプコンすげぇ!」って言ってみたり・・・とはいえ、いかんせんHD非対応のブラウン管TV使ってるんで、ありがたみ半減以下ですが。(´・ω・`)
それでもちゃんと彩度を上げてシャープかけたような映りになってくれるのは、ステキとしかいいようがない。

さらに調子にのって、コレ使ってうちのサブPCとDNLA組んでみる。
wikiみてたら、結構失敗例あるらしいんで、どうなることかと思ったが、あっさり上手くいく。

「ヤター これでようつべから落としたりした動画が見れるヨー!」
「・・・PS3のブラウザでようつべ見ればよくね?(* ゜Д ゜)σ」
「・・・( ゚д゚ )・・・」

そんなロマンの無い話は置いといて。

これだけ遊び倒してもなお、なんつーか惜しい機械だわコレ。

画質うんぬより、ネットからコンテンツを引っ張ることに重点を置いていたらな・・・
配信されてるゲームの体験版はいいとして、もっとタダ動画の数ふやしてもいいと思う・・・これじゃ結局ようつべ行っちゃうよ。
だいたい、HDDついて保存できるのはいいとして、外部ストレージがほとんど無いというのも・・・
ディスクロードの重さはどうにかならんのか。フルインスコできないソフトもあるし・・・

一方で、ダウンロード販売ものの快適さは異常。
ベヨネッタのロード地獄に泣きそうになって、つい落として試した『鉄拳5』がもう、楽しくて楽しくて。
クオリティとか、このくらいでちょうどいいと思うんだけどねぇ?

| レヴュー | 17:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

オレ、エヴァ好きすぎワロタ

や、パチンコの話なんですがね。
もちろん、条件のいい台を知っていて、トータル勝たせて貰えてるんだからいえるんでしょうけど。

だとしても、打ってて楽しいんですよ。

アタリパターンの豊富さ、演出の派手さ、ボタン・ジョグといったギミック・・・

特に大当たり時の演出。
“最後のシ者”では大当たり時には「残酷な天使のテーゼ」がバージョン違いで2種、「魂のルフラン」、「FLY ME TO THE MOON」、「集結の園」、「カノン」それぞれアニメーション・LEDの演出が違っていて楽しい。
んで、この機械のLEDの演出がとにかく好きなんです。飽きないというか。



珍しく、周囲のLEDの演出付きで上がっていた動画。
ホールじゃありえないけど、バック暗いと映えるね。


・・・打つのはドハマリもあるからほどほどにね?(´・ω・`)

| レヴュー | 17:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ピンクのしおりより、ノヨール・カマーイがすきでした

かまいたちの夜×3 三日月島事件の真相かまいたちの夜×3 三日月島事件の真相
(2006/07/27)
PlayStation2

商品詳細を見る

オレが「弟切草」や「かまいたちの夜」を最初に遊んだのは、まだスーパーファミコンの時代でな。

PSやPS2への移植版も、『かまいたち2』もやったことなかったんだが、TSUTAYAの中古で1,500円で見つけてしまったので購入。『かまいたち』『かまいたち2』のシナリオも入ってるっていうし。

あたりまえっていっちゃそれまでなんだが、スーファミ版しか知らなかったもんで、色々と演出が進化しててたのしかった。
そもそも、あのグラフィックがそう変わるとも、変える必要があるとも思っていなかったので・・・背景が動画になっていて動いたり、一部実写化してたり、たんなる2Dの影だった人物は、風船みたいなポリゴンぽい水色人物にかわり、これがなんだかものすごく不気味。状況によって動くし。ベタベタなタイミングだけどこれはまあお約束。


進化してそんなもんか?と思わなくもないが。


タイムチャートとかザッピングっていうシステムも入ったりはしてるが、それはあくまでパズルを面白くするための演出の一環であって、テキストを読んで選択肢を選んで話をすすめて・・・つくづく、シリーズ通じてテイスト自体はかわらない。


『かまいたち』はそこがいいんですけど。


今回、1以外やったことなかったんで、1・2・3とまとめてイッキにプレイ。
1はもともとキレイにまとまってて好きなんだが、2は正直微妙。3は・・・


楽しかったけど、あの落ちはどうなんだオイ。

| レヴュー | 17:38 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。