のりくつ@FC2

1000枚目のチラシの裏

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ハレ

日記というか。

ウチのアパートは、築30年は過ぎようかというボロなんですが。
ボロもボロ、入った時でさえ床が一部傾いててヤな感じだったんですが、最近ではキシミもひどくて戦々恐々としているわけです。

そんなウチのすぐ斜向かいに、築6~7年くらいのちょっと小奇麗なアパートが建っています。
広さも申し分なさそうだし、ここに引っ越せるなら引越しもラクだろうし、
「いくら位かな~いいな~」
と、普段から羨望の目でみていたわけですよ。

羨望の目で見ていたせいか、ふと気がついちゃったんですよ。

101号室がとにかく居つかない。

現にいまも空き部屋です。
このアパートは、よくある住居部分の下にガレージが入ってるつくりで、ガレージ横の階段を上がると小さな踊り場があり、そこから住居部分2Fへの階段、1F奥の部屋への廊下、そして廊下を一歩踏み込んだすぐのところに、101号室の扉があります。
踊り場も、たたみ半分くらいの大きさしかないんで、玄関出たらすぐ階段。
人の出入りもうるさそうだし、色々とあずましくなくて出て行くんじゃないかね、と勝手に想像してました。

ただ、見た感じ1LDKくらいで広そうだし、キレイだしリビングの窓もデカイし・・・どうしようかな引越しちゃおうかな・・・安けりゃアリだよな・・・

なんて考えてたある日。
仕事帰りにそのアパートの前を通ったところ、その101号室に明かりがついているのを発見。
「あちゃー入っちゃったかぁ」
まだカーテンもつけてないらしく、中で人が動いているのは見えるものの、家具とか全く入っていない模様。これから引越しとか始めるのかね・・・と思ってたんですが。

翌日。
夜更け。夜9時過ぎ。コンビニに行こうと、そのアパートの前をとおりかかると例の部屋にまた明かりがついている。
何せ、カーテンもつけていないので、中丸見えなのは不可抗力だと思うんだけど・・・こっちも気にしてたので、見るとも無く見てしまう。
で。
広い窓の内側のリビングには、どうみても、照明と、薄型のテレビ、そして男の人が一人。

他に何もなし。

引越し間際でとりあえずそれだけ開けたのかな?と思っていたら。

翌日もそんな感じ。

業者が一時的に泊り込みで・・・って部屋はきれいだしそんなことないわな。
それとも単に、あまりモノを持たない主義のひとだったり・・・なんだろうと色々考えたんですけど。

翌日・・・っていうか。
次の日以降、その部屋に明かりがつくことはなくなりました。
出て行ったんだと思います。

いまだにその部屋は空き部屋です。

( ゚д゚ )

| 日記 | 18:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://norikutsu.blog101.fc2.com/tb.php/915-ba322d82

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。