のりくつ@FC2

1000枚目のチラシの裏

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

魍魎の匣

魍魎の匣 スタンダード・エディション魍魎の匣 スタンダード・エディション
(2008/06/25)
商品詳細を見る

以前ボロクソに書いた京極映画第2弾。
一応、うぶめ観た以上はこっちも観ておくかな、と。

義務よ義務。

とはいえ。
主要人物は、ほぼ前作と同じ配役なのに、なぜかその中で唯一「ハマってる!」と思えた関口巽役を、永瀬正敏から椎名桔平に変更。
この配役の時点で、「なんでやねん!」とツッコミいれたくなるんですが、この当時、永瀬正敏が腎尿路結石を患って撮影に参加できなかったと・・・

これ聞いた瞬間、病気で参加できないとか余計に関口っぽい、と思ってしまったのは不謹慎か。

でまぁ。
前作の実相寺昭雄が逝去されてしまったため、今作は原田眞人監督で。
原作自体がかなりの分量なので、当然といえば当然だが、かな~り話自体に手が入ってます。
まぁ主要なエピソードは入ってるし・・・それは当然だとは思うんだけど、なぜか前作でも見受けられた「早口で長いセリフ」はそのまま。
なので、相変わらずシーンあたりのテンポも軽い。
それでいて、ショットごとの画面は悪くないので、全体として相変わらずPVくさい。

なんかなぁ・・・

話作り替えたのは英断だけど、出来上がってみると、ミステリとしては整合性がおかしかったり。

映画で2時間、とかじゃなく、ドラマでDVD5~6本で腰すえて作るのがベストだと思うんだがな・・・と思ってたら。
今年の10月からアニメ化ですってよ。
いっそアニメのほうが期待できるかも?

| レヴュー | 17:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://norikutsu.blog101.fc2.com/tb.php/794-4408a71a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。