のりくつ@FC2

1000枚目のチラシの裏

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夏だし~その2

冷やしキムチ@月見軒
hiya_tukimi.jpg

その1が直球だったから、というわけでもないが、今回は切れ味鋭いシュートを。


麺の上に、天まで届けとばかりに積まれているのは、千切りにされた大根とニンジン。
手前にキムチとゆでタマゴ、大根の千切りの山の向こうに粗く切ったチャーシューとキュウリが隠れてます。

一見してキムチの量が少なそうに見えるんで油断しがちだが、生の大根ってヤツが意外に辛いことを忘れてはいけない。


もちろんタレも辛目。


ただ、むやみに辛味の量を多くするんじゃなく、キムチ、大根、タレと色々な種類の辛味が入ってる手法のおかげなのか、ヒジョーに後味がスッキリ。


辛いけどナ。


麺とかスープのベースは、たぶん月見軒の普段のラーメンで使ってる素材とまったく同じだと思う。
もともとが透き通ったキレイなスープに、オーソドックスな麺を合わせた、それでいて味の強いスパイシーなラーメンを作る店。
そのせいか、冷やしにしてもすごく“月見軒”って感じがでてます。


辛いけどヨ。


大量に載ったよく冷えた大根をシャキシャキいわしながら、キムチとタレの辛味で唇真っ赤にする・・・案外気持ちヨカッタデスヨ?

| レヴュー | 19:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://norikutsu.blog101.fc2.com/tb.php/179-13a1f3c3

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。