のりくつ@FC2

1000枚目のチラシの裏

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりにヒット

首無の如き祟るもの (講談社文庫)首無の如き祟るもの (講談社文庫)
(2010/05/14)
三津田 信三

商品詳細を見る

だから表紙こええって(´;ω;`)

最初にうっかり“凶鳥”読んじゃったときはどうしようかと思ったが、面白いじゃねぇかこのシリーズ。
探偵役がなかなか出てこないとか、島田荘司かと…扱い方が全然ちがってほっとしましたが。

厭魅、首無と面白かったので、即、密室の如き籠るもの (講談社ノベルス)も買っちゃいました。
あと、山魔と水魑・・・表紙の怖さもイカスし、ハードカバーで買ってもいいかもしれん。

| レヴュー | 17:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://norikutsu.blog101.fc2.com/tb.php/1103-b2b73402

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。